趣味の総合サイト ホビダス
 

2014 年 7 月のアーカイブ

宇部線開業100周年記念 鉄道展へのパーマリンク

2014 年 7 月 27 日 日曜日

8月9・10日、宇部市文化会館にて「宇部線開業100周年記念 鉄道展」が行われます。

 

 

会場までは、ぜひJR宇部線をご利用ください。

皆様のご来場をお待ちしております。

はなびーる電車へのパーマリンク

2014 年 7 月 27 日 日曜日

7月26日、宇部線開業100周年記念・第60回記念宇部市花火大会に合わせて、「はなびーる電車」が運行されました。

 

当日、使われた車両は・・・

115系 関O-04編成が充当されました。

宇部新川駅に115系が来るのは、十数年ぶり。(写真は回9870M)

広島更新色としては、おそらく初。

 

沿線でカメラを構える人もいましたが、私は、あえてココで。

この光景、ちょ〜久々で感動!

 

団臨は9871M、新山口17:30→(深溝17:37〜42)→阿知須17:47〜48→(岐波17:51〜56)→(床波18:05〜11)→(常盤18:14〜15)→(宇部岬18:19)→(東新川18:22〜41)→琴芝18:43着

*カッコ内は運転停車

(電車はそのまま琴芝18:45発→宇部新川18:47着と回送扱い、宇部新川から回9491M〜回9551Mで下関へ回送)

私も乗客として、参加しました。

車内でシュポッと缶ビールを開けて、カンパ〜イ!

花びーる電車の企画運営に携われた皆様、たいへんお疲れさまでした。

 

琴芝駅到着後は自由行動。

大半のお客様は、そのまま花火大会の会場へ移動されましたが、私は駅に残りまして・・・

花火観客輸送に活躍する105系を記録。

通常、123系単行運用に入る105系3連。

 

こちらは定期列車の105系2両。

琴芝駅ホームは、人人人・・・2両でぎゅうぎゅう詰めだったのでしょう。

2両編成で、これだけ人が溢れている光景は年に数回あるかないか・・・(苦笑)

 

さて、花火が始まったら、真締川鉄橋まで歩きます。

電車が通過する頃の打上花火は、小さいものでした。

しかも、仕上がりはビミョー(汗)

 

それでも、なんとか電車と絡めたい!!

ダメもとで、宇部新川駅まで歩く。

宇部新川駅上り方の留置線に停車中のクモハ123形で、なんとかコラボ成功。

でも、何か物足りない。

 

来年、もし行く機会があれば、リベンジ??したいと思います。