趣味の総合サイト ホビダス
 

一瞬の出会い

お〜い、頑張っちょるか〜い!?

は〜本線は疲れるでよ〜 ワシもそろそろ宇部線走りたいの〜

という会話が聞こえてきそうな、朝の一瞬の出来事

 

2014.1.14.

(手前)山陽本線3537M 新山口〜嘉川間 U10+I07

(奥)宇部線1824M 深溝〜上嘉川間 U09+I02

 

最近、105系の本線内運用はU10+I07(I06)で固定されています。

U10の悲痛な叫び??を代弁してみました(笑)

↓↓見たまま掲示板で運用予想を出しています↓↓

http://6027.teacup.com/hiroseki105/bbs

“一瞬の出会い” へのコメント/トラックバック: 2 個

  1. 投稿者: 広ナト

    これはうまい具合に捕らえましたね!
    本線ばかりを制限一杯に飛ばすのはきついでしょうかね^^;

    昔、現役蒸機末期の頃、筑豊地区からの撮影帰り下関から乗り継いだ宇部線回り小郡行が3連でクハ+クモハ+付属にセミクロスのクモハ42が先頭によく付いてました。
    当時の時刻表を見るとセキ21時03発の2960Mだったようです。
    長府~小月間の直線では90キロ近いスピードで釣り掛けが吹っ飛びそうな位な感じで旧型車とは思えないほど爆走してました。
    いつも思う事ながら、田川線で蒸機を録音した帰りなのに当時のクモハの音が無いのは今となっては残念でなりません。

  2. 投稿者: きらら鉄道部

    広ナト様
    いつも1824M車内から見ていたので、いつか撮ろうと企んでました(笑)
    本線を制限一杯で飛ばすのは、電車も音が凄いですが、運転士さんもたいへんのようです。ノッチオフすると速度が一気に落ちるので、常にノッチ入れたままだとか(^^;;