趣味の総合サイト ホビダス
 

新山口駅 ロータリー切り替え

2016 年 12 月 15 日  投稿者: きらら鉄道部長

12月14日15時頃、新山口駅前広場のうち、一般車・タクシーエリアが新しく整備された側に切り替えられました。

通勤途上に撮影した写真をもとに、出来上がる様子を載せたいと思います。

 

2016.5.26.撮影 基礎工事の真っ只中

↓ ↓

2016.5.28.撮影

↓ ↓

2016.6.7.撮影 足場が組まれていきます

↓ ↓

2016.6.14.撮影

↓ ↓

2016.7.8.撮影

↓ ↓

2016.7.26.撮影

 

2016.7.26.撮影

↓ ↓

2016.7.28.撮影

↓ ↓

2016.8.1.撮影

↓ ↓

2016.8.12.撮影

↓ ↓

2016.9.13.撮影  山頭火モニュメント撤去予定の看板が出ていたので記録撮影

↓ ↓

2016.9.21.撮影(歩道から撮影)

↓ ↓

2016.10.11.撮影  山頭火モニュメント周辺の樹木が伐採されています

↓ ↓

2016.10.13.撮影  山頭火モニュメント撤去完了

↓ ↓

2016.12.5.撮影  信号機取り付け

↓ ↓

2016.12.7.撮影  通行方法切り替えのお知らせ看板

↓ ↓

2016.12.14. 朝7時20分頃撮影  ロータリーをゆく防長バス

↓ ↓

2016.12.15. 朝7時15分頃撮影  ロータリーは封鎖

 

2016.12.15撮影

 

2016.12.15.撮影

 

2016.12.15.撮影  駅前を右折するバス、この光景は新鮮です

 

旧ロータリーはこれから整地され、バスターミナルが造られます。

記録写真は撮り続けていますので、時期をみて紹介したいと思います。

中型免許取得記念??

2016 年 11 月 25 日  投稿者: きらら鉄道部長

これまた過去ネタですが・・・

 

7月に中型8トン限定解除をしたあと・・・

友人とともに、8月13日に宇部市の関西レンタルにて4トンロングをレンタルし、県西部をドライブ。

もちろんMT車で、エアーブレーキ。

角島へ行こうとしたものの、橋上が大渋滞(お盆だから当たり前)だったこともあり、橋を渡るのは断念。

本土側で記念撮影。

 

千畳敷にも行ってみました。

こうやってみると、意外と車長が長い。

 

カルストロードも走り抜けました。

4トントラックでドライブするのも、なかなかオツなもんですなぁ。

 

それから月日は流れ・・・11月23日。

友人とともに、サンコーレンタカーでマイクロバスをレンタル。

日野リエッセII(といっても中身はトヨタコースター)AT車で、エアーブレーキではなく油圧式。

 

下松サービスエリアにて。

当然??バス優先レーンに駐車しましたが、隣の観光タイプと並ぶと、マイクロバスの小ささが際立ちますね。

 

次は何を借りて、どこにドライブしようかな。

せっかく免許取ったのに、大きな車をときどき運転しないと、感覚を忘れてしまいそうです。

鉄コレ クモハ123

2016 年 10 月 8 日  投稿者: きらら鉄道部長

トミーテックから、鉄道コレクションJR123系宇部・小野田線2両セットが発売になりました。

クモハ123-2、クモハ123-4の2両セット。

以前、鉄コレ第20弾でブラインド式での発売はありましたが、そのときは前面非貫通のもの。

また、マイクロエースからも発売されていますが、これも前面非貫通のもの。

ようやく、宇部・小野田線の姿での発売となりました。

 

では、さっそく走行化させます。

走行化させるにあたって、当然??TNカプラーを取り付けるわけですが・・・

問題になるのが、このスカート部分。

TNカプラーを取り付けたあと、オリジナルのスカートを取り付けようとすると、若干削り加工しないと無理です。

 

なので・・・

形状のよく似た、165系用スカートを取り付けることにしました。

 

左がPZ-107、右が鉄コレオリジナル。

 

TNカプラーは、0336密連形TNカプラー(SP)を取り付けました。

そして、スカート(PZ-107)を取り付けます。

パッと見、そんなに違和感ないと思いますが、いかがでしょうか。

細かいとこ言うとキリがないのですが・・・ 削る手間を惜しんだ結果がコレです。

 

さて、続けて台車です。

そのままだと、カプラーソケットを取り付ける部分がTNカプラーに干渉するので、一部をニッパーで切り落とします。

 

最後に、パンタグラフをダミーから0230 PS16Pに取り替えます。

これまた、厳密にいえばPS16Pとは違うのですが、細かいことは気にしません(爆)

 

完成。

クモハ123-2を動力化、クモハ123-4はトレーラーとしました。

 

あとは・・・願わくば、105系0番台のN30更新車が出てくれないかと・・・

数年前にマイクロエースから発売されてますが、ちょうど模型熱が冷めていた頃で、手に入れてないんですよね〜

JRバス特急はぎ号

2016 年 9 月 22 日  投稿者: きらら鉄道部長

中国ジェイアールバス「特急はぎ号」が廃止となります。

バス停に掲示された、お知らせ。それによると・・・

—–

いつも、新山口駅新幹線口・山口駅〜東萩駅をご利用いただきまして、ありがとうございます。

当路線の運行につきましては、平成28年9月30日の運行を以って、新山口駅新幹線口発の「特急はぎ号」を廃止し、新山口駅新幹線口〜山口駅間は新たに特急便を、湯田温泉駅及び山口駅発〜萩・明倫センター間は普通便として運行することとなりました。

—–

とあります。

窓口で尋ねたところ、新たに設定される特急便は山口駅で打ち切りとなるようで、ジェイアールバスで新山口駅から萩方面へ行く場合は山口駅で乗り継ぐか、新山口駅新幹線口〜萩・明倫センター間ノンストップの「スーパーはぎ号」を利用することとなるようです。

 

現在の「特急はぎ号」。

以前は、いすゞガーラ等が使われていましたが、数年前からいすゞエルガとなっています。

新山口駅新幹線口から東萩駅まで、大人片道2,060円です。約1時間40分の道程です。

 

車内放送によると・・・

10月1日ダイヤ改正により、ジェイアールバスの「萩バスセンター」「東萩駅」への乗り入れは廃止となる模様。

また、秋吉〜美祢駅間が廃止、大内中学校〜宮野中学校の便も廃止となる一方、防府駅発山口方面は県立医療センター経由が新設されるなど、大幅な見直しが行われるようです。

 

というわけで・・・

東萩駅へ乗り入れるジェイアールバスの光景も、まもなく見納めに・・・

 

特急はぎ号、ジェイアールバス便は無くなるものの、防長バス便は引き続き運行されるようです。

また、新山口駅〜東萩駅間は、防長バス普通便も運行されています。

防長バス普通便車内で撮影。

防長バス便は、新山口駅から大田中央経由で東萩駅へ。こちらも大人片道2,060円。

普通便だと約1時間40分。特急だと、もう少し早いかも。

 

デゴイチきれいプロジェクト

2016 年 9 月 18 日  投稿者: きらら鉄道部長

宇部市ときわ公園の石炭記念館そばで展示されている、D5118号機。

機関車を愛する有志によるボランティアで錆止め、キレイに塗装して修復するプロジェクト。

9月17日から集中整備が始まりました。私も初日から参加。

 

機関車整備のプロ・・・ではなく、皆さんボランティアです。

慣れている人??はサンダーで磨いていき、初体験の人はハンマーでカチカチ叩いて塗装を落とします。

 

こちらは、バーナー部隊。

バーナーで車体を炙り、古い塗装を剥ぎ落とします。塗装を落としたあとは、サンダーで磨いて錆止塗布。

私はというと・・・開始直後は、地元の子どもたちに混ざって、ハンマーでカチカチやってましたが、1時間も経たないうちにバーナー部隊へ転戦。

 

長年にわたって、何度も重ね塗りされているので、塗装を剥ぐだけでも大変。

でも・・・

塗装を剥いでいくうちに、こんな刻印が出てきたりします。

こういうのを見つけるのも、楽しみの一つでもあり。俄然張り切ります(^^)

 

9月18日は大雨でしたが・・・車体にブルーシートを被せて、シートの下でケレン作業を続行。

 

そんな感じで?? これからも続きます。

今後の集中作業予定日は・・・

9月24日(土)、25日(日)

10月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)、10日(月祝)

作業時間は 9時から17時まで

主催:D5118号をきれいにしよう!プロジェクト実行委員会 http://onda-ube.com/onda/D5118/

 

何も1日ぶっ通しで参加してください、というわけではありません。

例えば午前半日だけ、午後半日だけ。疲れそうだから1〜2時間だけという参加もOK!

工具が使いこなせなくても大丈夫。できる範囲でお手伝いいただければ幸いです。

参加希望の方は aoiumi1109@yahoo.co.jp までメールでお申込みください。