趣味の総合サイト ホビダス
 

JRバス特急はぎ号

2016 年 9 月 22 日  投稿者: きらら鉄道部長

中国ジェイアールバス「特急はぎ号」が廃止となります。

バス停に掲示された、お知らせ。それによると・・・

—–

いつも、新山口駅新幹線口・山口駅〜東萩駅をご利用いただきまして、ありがとうございます。

当路線の運行につきましては、平成28年9月30日の運行を以って、新山口駅新幹線口発の「特急はぎ号」を廃止し、新山口駅新幹線口〜山口駅間は新たに特急便を、湯田温泉駅及び山口駅発〜萩・明倫センター間は普通便として運行することとなりました。

—–

とあります。

窓口で尋ねたところ、新たに設定される特急便は山口駅で打ち切りとなるようで、ジェイアールバスで新山口駅から萩方面へ行く場合は山口駅で乗り継ぐか、新山口駅新幹線口〜萩・明倫センター間ノンストップの「スーパーはぎ号」を利用することとなるようです。

 

現在の「特急はぎ号」。

以前は、いすゞガーラ等が使われていましたが、数年前からいすゞエルガとなっています。

新山口駅新幹線口から東萩駅まで、大人片道2,060円です。約1時間40分の道程です。

 

車内放送によると・・・

10月1日ダイヤ改正により、ジェイアールバスの「萩バスセンター」「東萩駅」への乗り入れは廃止となる模様。

また、秋吉〜美祢駅間が廃止、大内中学校〜宮野中学校の便も廃止となる一方、防府駅発山口方面は県立医療センター経由が新設されるなど、大幅な見直しが行われるようです。

 

というわけで・・・

東萩駅へ乗り入れるジェイアールバスの光景も、まもなく見納めに・・・

 

特急はぎ号、ジェイアールバス便は無くなるものの、防長バス便は引き続き運行されるようです。

また、新山口駅〜東萩駅間は、防長バス普通便も運行されています。

防長バス普通便車内で撮影。

防長バス便は、新山口駅から大田中央経由で東萩駅へ。こちらも大人片道2,060円。

普通便だと約1時間40分。特急だと、もう少し早いかも。

 

デゴイチきれいプロジェクト

2016 年 9 月 18 日  投稿者: きらら鉄道部長

宇部市ときわ公園の石炭記念館そばで展示されている、D5118号機。

機関車を愛する有志によるボランティアで錆止め、キレイに塗装して修復するプロジェクト。

9月17日から集中整備が始まりました。私も初日から参加。

 

機関車整備のプロ・・・ではなく、皆さんボランティアです。

慣れている人??はサンダーで磨いていき、初体験の人はハンマーでカチカチ叩いて塗装を落とします。

 

こちらは、バーナー部隊。

バーナーで車体を炙り、古い塗装を剥ぎ落とします。塗装を落としたあとは、サンダーで磨いて錆止塗布。

私はというと・・・開始直後は、地元の子どもたちに混ざって、ハンマーでカチカチやってましたが、1時間も経たないうちにバーナー部隊へ転戦。

 

長年にわたって、何度も重ね塗りされているので、塗装を剥ぐだけでも大変。

でも・・・

塗装を剥いでいくうちに、こんな刻印が出てきたりします。

こういうのを見つけるのも、楽しみの一つでもあり。俄然張り切ります(^^)

 

9月18日は大雨でしたが・・・車体にブルーシートを被せて、シートの下でケレン作業を続行。

 

そんな感じで?? これからも続きます。

今後の集中作業予定日は・・・

9月24日(土)、25日(日)

10月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)、10日(月祝)

作業時間は 9時から17時まで

主催:D5118号をきれいにしよう!プロジェクト実行委員会 http://onda-ube.com/onda/D5118/

 

何も1日ぶっ通しで参加してください、というわけではありません。

例えば午前半日だけ、午後半日だけ。疲れそうだから1〜2時間だけという参加もOK!

工具が使いこなせなくても大丈夫。できる範囲でお手伝いいただければ幸いです。

参加希望の方は aoiumi1109@yahoo.co.jp までメールでお申込みください。

 

キハ2004号を守る会 に支援を!

2016 年 8 月 27 日  投稿者: きらら鉄道部長

■栄光の「ひかり号」を再び!国鉄形キハ2004の動態保存に挑戦!

「キハ2004号を守る会」では、茨城県で保管されている国鉄形イメージの車両を無償譲渡される目途がついたことから、平成筑豊鉄道金田駅構内に輸送後、構内の体験運転などに活用しながら、平成筑豊鉄道や沿線の活性化を図るべく「栄光のひかり号を再び九州の地に!国鉄形ディーゼルカーの動態保存に挑戦」プロジェクトとして、クラウドファンディングを行われています。

 

目標金額は、あくまで輸送費のみを最前提に考えられていますが、末長い保守整備を考えると、それ以上の支援が支えになることは言うまでもありません。

 

目標額を超えた場合は、保守整備費用に充当されるようですし、あるいはさらなるステージに向けての活動も期待されます。

 

みなさまのご支援、ご協力のほど、お願い申し上げます。

詳しくは、クラウドファンディングREADY FORのサイトをご覧ください。(下記URLから別ウィンドウで開きます)

https://readyfor.jp/projects/kiha2004

 

下の写真は参考写真ですが・・・

2006年に、国鉄色のキハ58形が平成筑豊鉄道を走った(イベント走行)ときのものです。

(平成筑豊鉄道田川線 内田〜赤間 内田三連橋梁)

支援の輪が広がれば・・・ このような風景が再び見られるかもしれません??

2016ナツタビ 九州編

2016 年 8 月 25 日  投稿者: きらら鉄道部長

8月19日、2016夏の18きっぷ最後の1回分を使って、九州方面へ出かけてきました。

 

今回は、基本的には列車に乗りまくりです。

新山口5:38発(3401M)下関6:46着  乗車;クモハ115-1538

いざ出発!!

 

下関6:55発(5125M)門司7:02着  乗車;モハ415-117

 

門司で快速列車に乗り換えるわけですが・・・やってきたのは

まさかの、415系12両編成!! しかもロングシート!!

門司7:06発(3223M)南福岡8:38着  乗車;クハ411-224

 

南福岡で後続列車に乗り換えです。

南福岡8:50発(1325M)久留米9:20着  乗車;モハ813-1101

 

そして、久留米からは、時間的都合で、18きっぷ対象外の新幹線。

もち、乗車券+特急券を購入済み。

久留米9:50発(さくら543号)熊本10:10着  乗車;787-7517(8000番台ではなく残念!)

 

熊本駅に到着すると

くまモン駅長がお出迎え♪

 

熊本からも、18きっぷ対象外の列車・・・

特急「A列車で行こう 1号」に乗車!!

熊本10:35発(A列車で行こう1号)三角11:13着  乗車;キハ185-4

この列車、全席指定席なわけですが、前日にe5489で残席1だったところを、すかさず押さえました。

 

 

1号車車内には、バーカウンターがあります。

 

バーカウンターでは、カクテルも売ってますが・・・私はノンアルコールの「Aサイダー」を注文。

デコポンを使ったサイダー、だそうです。

わずか40分弱の乗車時間で特急料金1,100円を高いと見るか安いと見るか・・・

(私はe5489発券なので820円でしたが)

 

そんな感じで?? 終点三角に到着。

特急列車はすぐに折り返していきました。

私は、ここから再び18きっぷの旅。

 

三角11:32発(532D)熊本12:26着  乗車;キハ147-1044

熊本は定刻なら12:26着ですが、途中駅で行き違い列車が遅れてて。

聞けば、この日の午前中に阿蘇で震度4の地震があり、その影響もあって遅れてたとか。

結局、熊本には10分程度の遅れで到着。

 

熊本駅滞在時間が短くなったので、駅うどん店で「たかなうどん」をチョイス。

 

空腹を満たしたあとは、ふたたび電車の旅。次にやってきたのは・・・

ロングシートの815系。

熊本13:00発(334M)荒木14:20着  乗車;クモハ815-12

 

荒木14:23発(4128M)鳥栖14:35着  乗車;クモハ813-225

 

久しぶりに鳥栖駅に降り立ちました。

 

鳥栖駅といえば・・・

中央軒の「焼売」。お土産用に、真空パックのものを買い求めました。

駅弁も買おうかな〜と思ったものの、このあと日田に行って、日田焼きそばを食べようと思ってたので、ここではパス。

しかし、これが予期せぬ展開に・・・

 

鳥栖から久留米へ。

811系に乗るのは久々です。

鳥栖14:46発(2339M)久留米14:54着  乗車;クモハ810-10

 

久留米から久大本線へ。やってきたキハ220はロングシート。

久留米15:13発(1857D)日田16:16着  乗車;キハ220-1503

 

先に進むにつれ、だんだん天気が悪くなり・・・

日田駅に着くと

雷を伴った豪雨。とても駅から出る雰囲気ではありません。

写真を撮ったあと、前が見えないくらいの大雨になりました。

 

駅で待つこと十数分。ようやく小康状態になったので、傘をさして、お目当ての日田焼きそばの店へ。

向かった先は、駅から徒歩数分のところにある、大学軒。ここなら1時間の間合いで食べて帰ってこれるだろうと、そう思ってました。

大学軒 食べログ→http://tabelog.com/oita/A4404/A440403/44000626/

しかし・・・

まさかの「お盆休み」・・・ガーンorz

 

日田まで来て、日田焼きそば食べれず。しょうがないので・・・

日田天領水だけゲット。

空腹のまま、帰路へ。

 

日田17:38発(976D)小倉19:46着  乗車;キハ147-1043

日田彦山線で小倉へ向かいます。

日田駅を発車した直後、またしても豪雨。

 

そのときのレーダーを見ると

日田の周りが真っ赤っか。

それでも、列車は定刻どおり走ってくれたので良かったのですが・・・

小倉の1つ手前、西小倉で、まさかの信号待ちで数分遅延。

それでも、小倉から本州方面は乗り継げたので良かったのですが。

 

小倉19:51発(5230M)下関20:06着  乗車;クハ411-112

下関からの最終ランナーは

L-21編成。

下関20:19発(3370M)新山口21:30着  乗車;クハ115-2014

 

定刻の21:30、無事に新山口到着。

これで、2016夏の18きっぷ旅、終了です。

Wild Bunch Fest.2016

2016 年 8 月 22 日  投稿者: きらら鉄道部長

8月20・21日の両日、山口きらら博記念公園にて「Wild Bunch Fest. 2016」が開催されました。

新山口駅から会場までのシャトルバスが運行されましたが、JR宇部線を利用して会場入りされる方もかなり多くいらっしゃいました。

 

会場最寄駅の阿知須駅では、終日ごった返していましたので、記録撮影に出かけました。

2016.8.20.撮影  宇部線1836M

2両編成の105系に300人近い乗客が・・・

この2日間は午前中に限って、ワンマン列車でも全ドア開放していました。

それでも数分の遅延が発生していましたが・・・

 

そんななか・・・

2016.8.21.撮影  1839M

昨年開催時、1839Mで新山口で積み残しが発生したらしく、今年は105系2両に代わって、広セキの115系N編成が充当されました。

はなびーる電車など、団臨などで入線することはあっても、定期列車に115系が充当されるのは、非常に珍しい。

20日はN-08編成、21日はN-21編成が充当されています。

 

阿知須駅ホームは、凄いことに・・・

2016.8.21.撮影  1839M(一部モザイク加工しています)

21日のこの列車、約600人までは数えてみましたが、さすがに追いきれず。

おそらく7〜800人は乗っていたと思われます。

 

1839Mに限らず、午前中はどの列車も、乗車率は100%を超えていました。

 

フェスが終わった夜の巻。

2016.8.21.撮影  1858M

通常、1858Mはクモハ123形単行ですが、この2日間は運用変更で105系3両編成に。

20時以降に阿知須駅を発着する列車は終電まで全て3両編成で運用され、久しぶりに活況を呈していました。